2010年10月

和文化・日本の陶芸

赤い抹茶茶碗やぐい呑みを通販で購入、「緋色の器ショップ」のご紹介

陶器では珍しいと言われる緋色の器。

緋色とは、夕焼けのような鮮やかな赤色のこと。

緋色の抹茶茶碗ぐい呑みの陶芸作品。


緋色の器 抹茶茶碗とぐい呑み


緋色の器





赤はお祝いの色、喜びの色、健康の色。


当「南天窯」が提供します、”緋色の器 通販ショップ”では 

お祝いや贈り物にも喜ばれる緋色の抹茶茶碗

ぐい呑みの陶芸作品を紹介しています。



陶芸作品の一覧を見る



こちらをクリック!






「緋色の器 通販ショップ」でご紹介しています【窯変南天赤の器】






窯変(ようへん)とは、陶器を焼成した時に、

予期しない色合いの変化が出ること。


【窯変南天赤の器】の作品は、緋色の発色に加え

独自の釉薬と焼成技法の開発によって

ひとつの釉薬で、一度の焼成で、

多彩な景色を器に映す、他に例のない独創的な焼き物です。


窯変南天赤「紅葉」 抹茶茶碗



窯変南天赤「紅葉」 ぐい呑み





秋に紅葉する木の葉、

初めは緑色をしていますが、

黄や赤など様々な色に変わっていきます。


ひとつの釉薬で多彩に変化する景色





この緋色の作品の景色は、

美しい日本の秋・紅葉の景色を、

そのまま器に写し取ったよう。


焼成時に酸化の炎と還元の炎を使い分けることで、

赤色を橙、黄色、黄緑、緑、黒、白などの他の色へ変化させ、

ひとつの釉薬で、同時に七色の景色を器に表現しています。







「緋色の器 通販ショップ」の陶芸作品は、

一つ一つ手作りで、二つと同じ色合い・形はありません。

世界にたった一つの作品です。



ここでしか手に入れることのできない、

珍しい陶芸作品の数々をお楽しみください。



期間限定で、送料無料やポイントアップなどの

お得なキャンペーンを実施しています。


ご興味ある作品がございましたら、この機会にどうぞ。



こちらをクリック!
















akaitouki at 20:41|PermalinkComments(0)通販で陶芸作品の購入 

和文化・日本の陶芸

陶芸家のつぶやき




  欲を捨てれば 喜びは 総て成功の証




  当たり前をありがたく思えたら大人




  心に花があれば 人生は楽しい




  誰も作れないものを作ることが 作る者のあこがれ




  夢を一生追い続けて終わることが夢




  情熱を打ち込むものがあって 

           新しい感動に出会える



  
  生きる面白さは出来る面白さ 

             興味が始まり




  人は心の中に生きる 

        感じることが存在すること




  身があって心

       総てはこの世の出来ごと



  
  本物を見つけ 本物になる

          虚飾の世界はむなしい



  
  支えてくれた人が居たから

            今の喜び




  この世の中で 自分にだけ出来ることがある

                 創造の世界



  
  息が止まれば人間終わり

        きれいな息をすること

            そしたら心が美しくなる









赤いぐい呑みと抹茶茶碗の陶芸家 のトップへ



akaitouki at 16:41|PermalinkComments(0)陶芸家のつぶやき