2011年01月

和文化・日本の陶芸

赤いぐい呑み三種、形が変わると印象も変わる

赤いぐい呑みの作品を紹介しています。


鮮やかな赤色から、焼成時に窯変して、

緑や黄緑、橙、深紅へ。

多彩に赤の世界が広がります。


葉の色合いの変化が鮮やかに映る紅葉のぐいのみ

三種三様、形が変わると印象も変わりますね。


赤いぐい呑み三種










赤いぐい呑みと抹茶茶碗の陶芸家 のトップへ


akaitouki at 17:30|PermalinkComments(0)赤いぐい呑みの陶芸作品