2012年11月

和文化・日本の陶芸

ギャラリー南天の展示室をリニューアルしました

ギャラリー南天(なんてん)では、

陶芸作品をはじめ、ことばの書や

油彩・水彩などの絵画作品を紹介していますが、


美術書籍にも掲載された窯変紅葉茶碗など

実際の作品を見られるよう、

自宅にある展示室をリニューアルしました。


ギャラリー南天展示室の看板


この看板が目印です。


展示室の様子



一種類の釉薬で七色を出すことに成功


一種類の釉薬で七つの彩を出すことに成功した

窯変南天の抹茶茶碗やぐい呑み作品、

壺や花瓶といった大型陶芸作品などなど。


見ごたえのある作品たちが並んでいます。


陶芸作品や絵画など





周囲は緑の多い、のどかなところです。








赤いぐい呑みと抹茶茶碗の陶芸家 のトップへ


akaitouki at 21:12|PermalinkComments(0)ギャラリー南天の展示室