2014年03月

和文化・日本の陶芸

パリの美術書籍-現代アーティスト名鑑に紅葉茶碗が掲載

フランスの有名出版社「ラ・ガゼット・デ・ザール」が手掛ける

美術書籍「現代アーティスト名鑑」に、当ギャラリー南天から、

日本の秋・紅葉の世界を器に表現した作品”紅葉茶碗”が

掲載され、パリ市内を中心に、キオスク等で販売されています。


その美術書籍の完成版がやっと届きました。


パリ現代アーティスト名鑑


フランス美術書籍へ紅葉茶碗の掲載




【和訳】

○作家:金田充夫(かねだ みつお:Mitsuo Kaneda)

・1934年生まれ。独学にて陶芸の研究を重ね、

 器を使い立体絵画を描く感覚で、

 日本の秋、紅葉風景を好んで製作している。 




■書籍名:現代アーティスト名鑑

■発行:ラ・ガゼット・デ・ザール

■発刊数:約3,000冊

■流通先:キオスク、国立図書館、ルーブル等の有名美術館、
     パリ各地のギャラリー、アートフェアのブース内

■使用言語:フランス語



フランス・パリの方々ほか、多くの方々に見て、

そして感じていただきたい作品です。








赤いぐい呑みと抹茶茶碗の陶芸家 のトップへ


akaitouki at 19:50|PermalinkComments(0)パリの美術書籍へ掲載