2014年06月

和文化・日本の陶芸

台湾国立故宮博物院にて国際故宮之友正会員に認定されました

5月30日〜6月3日に台湾のランドマークたる

国立中正紀念堂にて開催された永遠の朋友展ですが、

日本と台湾のアーティスト約200名の芸術作品が集結し、

大盛況のうちに、閉幕しました。


当ギャラリー南天からは、代表陶芸作品、

窯変紅葉茶碗”七彩”を出展いたしました。


永遠の朋友展の七彩

永遠の朋友展作品-見込



今回は、台湾国立故宮博物院内で異例の式典が実施され、

日本のアーティストでは初となる国立故宮博物院国際正会員に

認定をいただきました。


国際故宮之友正会員証



まことに栄誉なことに感激しております。






arrow3_orange 仙台・台北−永遠の朋友展への作品出展の記事








金田充夫 赤いぐい呑みと抹茶茶碗の陶芸家のトップへ


akaitouki at 15:57|PermalinkComments(0)台湾美術展へ出展 | 受賞した陶芸作品一覧