和文化・日本の陶芸

陶芸家生活の中でごぼうの収穫

自分で作った野菜たちで食卓を彩る。

ささやかですが、なんとも贅沢な思いで居ます。


赤い抹茶茶碗ぐい呑みの陶芸作品を作陶していますが、

陶芸作品づくりとともに、夫婦で耕す畑で

野菜づくりもしています。


いま、ごぼうの収穫をしています。




陶芸ブログランキングに参加しています。

ランキング第1位はこの方!




9月初めに種をまき、9月中旬に発芽しました。

12月末には、収穫を始めました。


ごぼうの収穫です




夫婦二人と、

正月に集まるこどもたちが食べる分としては、

十分です。



ごぼうは地味な野菜ですが、

これは丈の短い品種で、やわらかくておいしかった。


正月の料理には一役かいました。




赤いぐい呑みと抹茶茶碗の陶芸家生活のトップへ


akaitouki at 09:49│Comments(0)陶芸家生活と畑仕事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔